FC2ブログ

ロードバイク初めて1年

 ロードバイクに乗り出して、早いもので1年が経ちました。納車されたのが、昨年の10月2日でした。  以前も書いたように、もともとは、「ダイエット」のために、通勤用として購入を考え始めたのがきっかけでした。最初、クロスバイクを考えていましたが、なぜか、手元に届いたのはロードバイクでした。 そして、もったいなくて、いまだに通勤には使っていません。もっぱら、通勤はママチャリで片道10km弱の距離を通...

福山の夕景と雑感

 福山の上空は、旅客機の航路になっているようで、夕方にはたくさんの飛行機雲ができることがあります。この日は、それほどきれいな飛行機雲ではありませんが、何本も東から西に向かって雲ができていました。 さて、「スタンプラリーの番外編(ゆめしま海道外周編 & 白滝山ヒルクライム編」の記事の残っているのですが、それはいったん、延期して、次回から、先週末に開催された「第6回 道の駅グルメライド in 中国山地」...

夕焼け

  仕事からママチャリでの帰り道。美しい夕焼けがひろがり、空が真っ赤になっていたので、思わず、自転車を止めて、写真に収めます。福山グリーンライン方面(南) 西空。 北の空。   ほんの10~20分程度の短い時間でしたが、思わず仕事の疲れを忘れさせてくれる光景でした。 さて、次のイベントは、今週末の「出雲路センチュリーライド2019」の予定です。初めてのお泊りイベント参加になりま...

しまなみ・ゆめしま海道サイクリングフェス2019発表

 ポタリングの記事もたまっているのですが、その前に・・・先日の記事にも書いたように、ずっと「しまなみ縦走2019秋」の開催発表を待っていて、6月の「しまなみ海道開通20周年記念イベント」前後に発表があるのかと、期待していたのですが・・・・違うイベントの発表がありました。「しまなみ・ゆめしま海道サイクリングフェス2019」です。  しまなみ海道では、高速道路を封鎖して行われる「サイクリングしまな...

グランツール・せとうちの案内

 「とびしまサイクリング 春吉ライド」の次は、4/14(日)に開催の、「万田酵素 Presents グラン・ツール・せとうち」(←公式HPにリンク)に参加予定です。今回は、「しまなみマスターコース」の145kmを走ります。去年は、刑務所からの脱走・潜伏事件があって、中止になったイベントです。昨年は、「刑務所からの脱走・潜伏事件」「7月の西日本豪雨」等の影響で、いろんなイベントが 中止になりました。向島運動公園...

達成感

 まだ、奈良に住んでいた時に、よく「ディスクドック」を撮りに行っていました。もう、10年くらい前の話です。 その時のデータがあまり残っていないのですが、唯一、残っていた写真がこれです。お気に入りの一枚でした。PENTAXのカメラは、CANONやNIKONと比べて、連射に弱いといわれていましたが、それでも、連射で撮りまくった気がします。1日に千枚近く撮ったこともありましたが、ほとんど、没写真。その中で、奇跡的にピン...

春吉ライド大丈夫か?

 ぎっくり腰の方は、順調に回復しつつあります。まだ、長時間座った後、立ち上がろうとすると痛みを感じることはありますが、ペダリングするには支障がなさそうです。今週末は、初めて「とびしま海道」を走るイベント「サイクリングとびしま春吉ライド2019」に参加予定ですが、問題なく、参加できそうです。 私の体の準備は、着々と準備できているのですが、やや不安なニュースが飛び込んできました。「呉市の上蒲刈島で山火事で...

ぎっくり腰

 新しい元号が、「令和」と発表になったこんな日の記事でなんですが・・・ 突然ですが、「ぎっくり腰」になってしまいました   。゚(゚´Д`゚)゚。 昨日、ポタリングしている時に、突如、やってしまいました。 もともと、年に一回程度、何の前触れもなくやってくる、このぎっくり腰。せめて、事前に「○月□×日の▲時頃に、行くからね」と知らせてくれれば、それなりの準備と、白湯ぐらいのおもてなしもできるというものです...

春吉ライド2019参加案内

 次のサイクリングイベントは、「サイクリングとびしま 春吉ライド2019」に参加予定です。 このイベントのために、とびしま海道はポタリングルートから外していました。スポーツエントリーで参加申請していたのですが、先日、案内はがきが届きました。  参加費は2,000円(安っ!!)で、駐車場も無料。10か所のチェックポイントでスタンプを集めるイベントです。とびしま海道は、全島外周をまわっても、100km以...

ダイエットの話

 もともと、ロードバイクを始めたきっかけは、「ダイエット」でした。日頃、スポーツジムを中心に運動はしていたのですが、需要と供給のバランスが崩れた・・・・と言いましょうか、どんどん供給過多になっておりました。 昨年の夏、実家に帰省した折に、アウトレットモールで買い物中に、偶然、鏡で全身をみたところ、「太!!このままではやばい!!」という危機感が生まれました。そこで、下記のように考えたわけです。(1)...